三浦孝偉のBECは指導が厳しいか?

突然ですが、僕はBECの二期に参加できたことで
改めて認識したことがあります。

それは、、
「自分は運が良い!!」ということ。
まじでツイてるw

率直な感想なのですが・・
ここまで一人一人と向き合ってくれる指導者、いないっす。
そんなコミュニティ見たことない。

というより普通は出来ないと思います。

だって、、必要ないから。

ハッキリ言って、三浦さんは別に僕らのケツを叩かなくたって
余裕で食っていける力があるわけで。

「お前はここが弱い」
「もっと考えろ」

なんて本来は言わなくたっていいんです。
そんなこと言わない方が気分は良いに決まってるw

それでも間違っていることはしっかりと指摘してくれる。
成功したときには一緒に喜んでくれる。
この熱さと信念に僕は救われた。

なんでしょう、、
僕らみたいな個人事業主って、基本的に人から注意されることがありません。
それが嫌だから独立したという話もよく聞く。

共感する部分はあるけど、やっぱりそれじゃあ伸びが弱い。
だって・・楽したいじゃないですか?w
人間そんなに強くない。だから楽な方へ行きます。

僕なんて、これまで後回しにしてきたことが多すぎて爆笑もんです。
やってる気ではいたんですけどね・・汗

「真正面から向き合う指導」
三浦さんがこのスタンスで教育してくれるが故に
自分の見たくない面にめちゃめちゃ直面させられます。
厳しいですよ、図星をズバッと突かれた日には。
(この短期間の中ですでに何回もある 笑)

でも、成長したいと、こういう指導を望んできたからこそ
本気のメンバーしか集まらない。
それが「BEC」の、そして三浦孝偉という人物の魅力だと感じます。

BECに興味を持っている方は多いです。僕もそうでした。
そしてこう想像してもいるハズ。

「BECはレベル高いし三浦さん厳しそう。しんどいかも・・」

いや、実際に僕が思ってたことなんですけどね 笑

そして実際に参加してみて思うのは、、
ほぼ上の予想は外れてない!w

巷で大人気の「1クリックで」「1日3分で」などという甘い文句は一切ありません。
それこそ甘いか厳しいかで言ったら「厳しい」でしょう。

でも実はここに、BECから成功者が続出する秘訣があるということに
僕は気付いてしまいました。

厳しい環境に身を置いているからこそ大きな成果を掴む

走り込みをしないで甲子園に出られますか?
試験勉強をしないで東大に行けますか?
大した努力もしないで稼ぎが大幅に増えますか?

無理なんですよね、楽なことばかりしているうちは。
だから本当にこのコミュニティは強い。
常にアクティブであり続けるというのも納得です。

まだまだ短い期間ではありますが、
僕はすでに三浦さんのBECにいられることが幸せです。

・・・たった1ヶ月そこそこで外部から入った人間に
「幸せ」だと言わせられるコミュニティ、ヤバくないですか?
なんなら、自分で書いていながら「サクラ」感さえありますw

でも、心からの本音です。
いくら僕が媚売ったって、三浦さんもメンバーの皆さんもそんなことに興味ないですから。
そういう人間的な魅力も凄いんで、おいおい伝えられたらと思います。

ここにいられることを粋に感じて、
これからも頑張っていこうと思います!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする