BECチャットは学びの宝庫。

ネットビジネスで成功する方法って、なんだと思いますか?

継続する、やることを絞る、それこそ良い環境に身を置く、などなど
人によって答えはそれぞれかと思います。

そんな中で僕が大切だと思う1つの要素が、
「チャットワーク」。

コミュニティに参加すると大体、
チャットワークでのやりとりとなります。

これが本当に難しい。

それこそ「文字」のみでのコミュニケーションになるから
伝える力がものすごく大切になる。

「こんなこと聞けないよな・・」
「やばい、、タイミング逃した!」
「書き込みのレベルが高すぎるーーー」

色んな感情が交差します。

(最後は僕の心の声w)

スゴイ人が多いほど、書き込み出来なくなる要素も多分にある。

でもやっぱり、、
積極的に投稿した人が成果を出すんですよね。

その根拠は?と聞かれたら知りません。
強いて言えば、三浦さんも言ってたから!w

というのは半分冗談ですが、
僕がこれまでに参加してきたコミュニティを振り返っても
間違いないと思っています。

実際にBECのチャットでも昨日今日とそのような話になったのですが
みなさんの投稿を見て、改めてそう感じました。

【野崎さん】

初めて入ったコミュニティでチャットの早さについていけなかった経験があります。

でも、そこで恥ずかしいながらに発言を続けたことで、
慣れてきてチャットするスピードも上がってきました!

気後れしたりするお気持ちもあると思いますが、
アウトプットは最終的に自分の思考整理や想いも
分かりますので今後もチャットで切磋琢磨させてください。
——–

【ひなたさん】

私も未だに怯んで書き込みできないことがありますが、
そういう時って、自分に自信がなかったり、
一人内にこもっている時が多い気がします。

でも毎日鍛えられ、何度も挫折しながら発言を繰り返すうちに、
20%くらいはできるようになったかな?という感じです。

私もこれからも気後れすることなく、
どんどん書き込みをして、怒られながらも成長して参ります!
——–

【木村さん】

チャットへの書き込みは本当に難しいと思います。
内容もタイミングも、全然まだまだチグハグで、
書き込みできないときもあります。

でも普段顔が見えないからこそ、
ビジネスコミュニケーションを学べるし、
鍛えられると思ってます。

投稿しないと次も投稿しにくくなったりしますし、
タイミングを外してしまっても、
変な書き込みでも、
投稿しちゃえ!って思い切って飛び込むしかないっす!
——–

やっぱすげえなー!!と思いました。
ちょっと興奮したw

「半年しかないんですよ。この環境が使えるのは。
同じメンバーで投稿できるのは。」

右田さんのこの投稿も素敵すぎる!

うん、、やっぱり書き込むしかないんです。
ビビってでも良いから考えて、投稿することに意味がある。
スベっても吉田部長こと智也さんが助けてくれるでしょう!

・・・って、スイマセン。登場人物が多すぎますね。
僕が言うのもアレですが、それだけ素敵なコミュニティなんです。
三浦孝偉さんのイズムが随所に表れていて。

というか、、
4ヶ月近く経過してこれだけ活発なコミュニティはないですマジで。
この場所で積極的に投稿できれば、どこへ行っても出来る。

この業界で必須なスキルを毎日学べることに感謝して
これからも頑張っていこうと思います。

PS.

BECメンバーのTさんが新たなスタートを切られました。

それも三浦さんから紹介の素敵な会社・・・

三浦さん、そしてBEC、、すげえ!!

ネットビジネスにとどまりません!

Tさん、おめでとうございます!!!

かっこいい!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする