BECは成功者が集う場所である。

「テメエ、自分のこと棚に上げて成功者とか言ってんじゃねえぞ!」

という声が聞こえてきそうですが!w

どうも、井上直哉です。

成功というフレーズって、
どのメルマガを読んでいても結構な頻度で目にします。

「成功したければ成功者に近付け」
「成功するためのマインド」
「こういう人間は絶対に成功しない」

うん、、みんな成功したくてビジネスするわけだから
絶対に響きやすい言葉だと思います。

でもたまに思うんです。成功ってなんだ?
僕が思うその答えのひとつが、昨日のBECチャットにありました。

事の経緯を簡単に説明すると、、

昨日の記事でも書いたTさんの新たな門出が決定。
それがBECのTOP・三浦孝偉さんのメルマガで明らかに。

そしてBECチャットに書き込まれた、
これまた三浦さんのひと声。

「ということで、Tの新しい門出を応援しましょう!w」

からの、、!?

メンバーからの、おめでとうの嵐!!
そして全員に丁寧に返信するTさん。

ホント、素敵だなーと思いました。

しかも茂呂さん、智也さんもTさんを狙っていたことが発覚!w
これもTさんの人柄あってのものですね。
こういう連鎖を見ても、つくづく素敵なコミュニティだ。。

僕が思う「成功者」という像のひとつに、
「人の成功を喜べる」というのがあります。
お金を稼ぐことだけじゃない。

僕は本当に妬みっぽい性格でした。
人の成功とかマジで聞きたくなかった。

「彼が正社員になるって」
「今回はあの子が一番昇給したらしいよ」

アパレル時代、こういう話を聞いては
「おれの方が出来るのになんで?」
という想いばかりが、いつも頭にありました。

だせえ!小せえ!!と自分でも思いますがw
元々そういう人間です。

自分がやった仕事に対する評価が得られないことで
人の成果を喜ぶ余裕なんて僕の心には皆無。

でも最近になって感じます。
「おれ、なんにもしてなかったなー」と。。

やってない人間って、僻みばっかり出るんですよね。
そして悔しいからって新たに何かやるわけでもない。

あのまま愚痴ってるだけの人間だったらと思うとゾッとする・・・

その点、BECという場所は素晴らしいです。
みんな行動してる。

だからこそ素直に人の成功を喜べるんだと思います。
そして、その刺激を活かして更に行動が加速する。

「切磋琢磨」って、こういうことを言うんでしょうね。

あいつすげえ!!よし、おれもやってやる!!
みたいな、そういう雰囲気。
さすがは三浦さん発信のコミュニティ。

たくさん刺激を頂きながら、自分も頑張っていきます!!

PS

BECは居心地が良いか?と聞かれたら
僕はまだ「YES」と言えません。

だって・・・レベルが高いんだよマジでw

ただ、そんな僕だからこそ日々すごく楽しめているのも事実。

ぜーーんぶ勉強になる!
あとは自分が優れたスポンジになるだけ!

吸収、吸収!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする