BEC「ビジネス偏差値」を磨け!

週明け月曜日のBECチャット。

早速、三浦さんからゲキがありました。

「これまで抑えてきた情報をあと2ヶ月は気兼ねなくいく」
ということで、がんがんアウトプットして成長しようぜ!と。

こういう節目で、改めて締め直してくれるというのが
またひとつ勉強になりました。
ダラダラと、ズルズルいかない。

頭ではわかっていても体現できていないことを
再認識させてもらった感じです。

三浦さんの投稿ひとつひとつが考えさせられるネタであって、
ビジネスに活かせるものばかり。

例えば今日の話題に出たのがこちら

「中目黒戦争」についての記事です。

こういう一見、普通の記事も「三浦孝偉」というフィルターを通れば
すべてが僕たちの活動に対するヒントになる。

手持ちの武器は一緒だとしても、
魅せ方を変えればそれはまったくの別物にもなる。
ターゲットを変えれば、価値も変わる。と。

ただ記事を読んでいるだけでは気付けないところまで
掘り下げられていった。
こういう思考を日頃から練習していくことで
「ビジネス偏差値」が異常に上がるということを教わりました。

目に触れるものすべてをビジネスに置き換えているから
当然その思考の質は上がっていくということですね。
情報に対する自分の感度は高めていく必要があるなと思います。
意識的に、から、無意識へ。。

そしてやっぱり三浦さんは、個人に対するディレクションが熱い。

——–
もっと自信を持ちなさい

もしまだ持てないなら、

今以上に努力しなさい
——–

これはBECメンバーのTさんへのメッセージでしたが、
自分のことのように思えました。

まだ自信を持てないなら、もっと努力するしかない。

わかってはいるけど、自信を持てと言ってくれる指導者がいることが
相当モチベーションに関わると思います。
Tさんへのメッセージなのに、投影しているという・・笑

加えて、こうも言っていました。

——–

僕は少し背伸びをしてでもエセ自信を持ち、
それに向かって努力する人間が大好きです

——–

ここは先日のお話しと通ずる部分がある。
宣言することの重要性ですね。
早く言えばイメージは本田圭佑です。

宣言し、自分を追い込むことで、
結果的に目標の達成に近付く。

こういった意識を日々の活動に取り入れていきたいと思います。

「言わずに出来なかった」は誰にも責められないし安全。
だけど、その安全圏にいても成長はない。

うん、今日も学びが多い一日でした。
残り2ヶ月間、ガンガン学んでいきましょう!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする