BECワークショップinミーシー!

本日は三浦孝偉氏主催のBECワークショップがありました。
inミーシー!は完全に使い方を間違えていますが(笑)
興奮の現れとしてとらえて頂けたらと思います!
こういう勉強は本当に面白い。

MECE(ミーシー)と5WHYということを学んだのですが、
僕はいずれも、その言葉さえ知りませんでした。
どうやらマーケティングを学んでいれば知っている言葉らしい。

三浦さんのワークショップの何がスゴイかって、ここだと思ってます。
「小難しいことをガッツリ落とし込んでくれる」
だから面白いし、のめり込んでいける。
間違いなく、その辺のセミナーとの決定的な違いですね。
三浦さんの講義で眠くなったことがないし。

いくら有益な話だとしても、こっち(受講者)が
ちんぷんかんぷんだったら意味を成さないですから。
「伝える」ことに拘る三浦さんならではの強さを
こういうところからも感じています。

先に新潟合宿でこれを受講された加藤さんが
「ミーシーアフィリエイト」で早速爆発しているのもさすが。
即効性の講義だからこそ受けに行きたくなるんですよね。

で、講義のクオリティはもちろんなのですがこの夜は
「三浦孝偉の美学」にしびれました。

もうすでに素晴らしい記事になっちゃってるのでこちらをご覧ください。
野崎さんアッパレ。

ワーク後の懇親会で三浦さんに聞かれたんですよ。

「おれが夜の店で金を使いまくってたらどう思う?」

僕は「サービスが変わらないなら構わないです」と答えたのですが、、

「いや、そう言ってくれるのは嬉しいけど絶対感じ方が違うと思うよ。
こっち必死で頑張ってるのに呑気に飲んでんじゃねーよ!
みたいな気持ちになるって、絶対」

と三浦さんは言っていました。

・・・なんかもう、凄くないですか。この思考。
そういうところまで考えが及ばないって、普通。

というか最近、色んなところで話を聞けば聞くほど
そういう私欲に走っている指導者ばかりです。
僕はそれが憎い。とかは別になくて、笑えるなーと。
「質」が違う。指導者として次元が違う。

そりゃあ、BECメンバーみんな伸びるわ!!!

いや、ふざけているように書きましたが大マジです。
こういう「心」に触れて、みんな変わっていくんだと思った。

ワークが終わるまでお金を口座へ移さないとかヤバいでしょう。
いやいや、いいからすぐに引き出してください!みたいな。
指導者としての像を学ぶにはBECしかないですね。

ハッキリ言って僕は三浦さんをヨイショするために
このブログを書いているわけじゃないし、
BECの良いことだけを厳選して書こうとしているつもりもありません。

なのに、こんなエピソードばっかり出てくるw
三浦さんもBECも、どうかしてますよホント。

「出会いは人を変える」
まざまざと見せつけられてます。

自分も頑張って食らいついていくぞ!
気合入れて、残りわずかな2016年を走り抜きたいと思います!!

井上直哉公式メルマガ、無料登録はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする