ごめん、興味ない。

どうも、井上直哉です!

本日も張り切っていきましょう!

ということで、激熱なワークショップを終えて北海道へ帰ってきました。
相変わらず濃厚な時間でしたねー。余韻なう。

気分が乗っているので懇親会でのヤバイひと言をお伝えしちゃいます。

「みんな自分のことばっか考えてるよな」by三浦孝偉

義理とか忘れてすぐに自己中プレイに走る人が多い。
それは別に構わないが、その結果、人は徐々に崩壊していく・・・
こういう現場を三浦さんは誰よりも見てきているのだと思います。
だからこそ出る言葉。
BECメンバーにはそうなってほしくないという想いを感じました。

「自分が100万稼ぐより
BECのメンバーが100万稼ぐことの方が、
おれとしては断然嬉しいんだけど」

って、しびれましたねー。こういう人間になりたい。
このフレーズ、稼いでないヤツが言ってもなんの説得力もないんです。
そういう意味でも、これを言える人間になりたい。

こういう想いでぶつかってくれる指導者、まずいないっすね。
熱がストレートに届くと感じ方が違うということを知りました。

なんか最近、「指導」という言葉の意味合いすら変わってきてます。
それはきっと僕だけじゃなく、BECはみんな感じている。

ほら、マサキさんも言ってる。
→三浦聖樹さんのブログはこちら

そしてBECメンバーの中に漂う、
もう他のコミュニティでは満足できないんじゃねーか感w

出会いが人生を変えます!
とか、軽々しく言うもんじゃないなと思います。
ここまで向き合ってこその言葉だから。

ネットビジネスって一人で完結できるところが魅力です。
あの煩わしかった上司への気遣いも
何の足しにもならない上辺だけの人間関係も要らない。

そんな中「指導者・三浦孝偉」に人が集まるのはなぜか?
考えるほどに、もはや当然のような気がします。
だって、「ただ稼ぐだけじゃ幸せになれない」なんて
他に誰が教えてくれますか?

「人としての成長」
すごく抽象的なテーマだから、普通は響きません。
100万円稼がせます!の方がどう考えても万人受けする。

でも三浦さんは即答する。
「ごめん、興味ない」

金額だけで、人を見ない。

そうやって指導してくれるから僕みたいなヤツも頑張れるんです。
もっと稼いでやろうって思う。
こういう美学に、人はクラっとくるもんですね。そして動かされる。

やるべきことを1つずつ、頑張っていきたいと思います。
週末の勉強会も楽しみだ!!

———-
井上直哉公式メルマガ、無料登録はこちら
———-

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする