BECで学ぶ、ビジネスIQの鍛え方。

どうも、井上直哉です!

本日はこのテーマから一日が始まりました!

「ビール類55円 酒税統一」

そうそう、BECはみんなお酒が大好きなのです。
・・それは嘘じゃないが、なんか違う!笑

当然、考えるべきところは別にあって、、

■これが実現されたら、ビール市場はどうなる?
■僕ら消費者はどういう動きになる?

という議題でした。最初は。

そうです、「最初は」なんです。
ここからビジネスIQの訓練へ!!

まず岩月さんの素敵な回答がこちら。

——

・ビール好きだけど、経済的な理由で発泡酒や第三のビールを
選んでいた層は、大半がビールを飲み始める。

・そこまでビールが好きでもない層は、他のお酒を飲み始める。

・他は大きな変化無し。

となると思います。

——

それに対する三浦さんの回答。

——

いいね! もう少し深掘れる?

そうなってくると、ビール会社がこれから一番
販売戦略で重要になってくるのは・・・????

——

この時点で、仕掛ける側の目線について考える。。

「信用残高」だったり
「パッケージ」だったり
「広告」だったり

色んな意見が飛び交っていました。

そして僕がビックリしたのはここから。
これがネットビジネスの話に置き換えられたんです。

三浦さん
「価格=特典 に差がなかったら、誰から買う??」

なるほど!と思いました。
日常の事例をネットビジネスに「変換」することで
ヒントがめちゃめちゃ得られることになる。
この「変換」がビジネスIQを高める一手なんだ!と。

こういう思考を常日頃から実践していれば
そこら中に学びが転がっていますよね。
電車の中の広告を見て自分ならコピーをどうするか?を考えたり、
本当に練習の場はいくらでもある。

一見、自分に関係のないようなことからも学びは得られるということで
今後のモノの見方が変わりそうです。

僕はこれまで大体、興味のないことはどうでもいい。
というスタンスで片付けてきました。

そしてメルマガを書き始めて気付く。
「ヤバイ、知識の幅が狭い・・・」

やっぱり、面白いメルマガは博識なケースが多い。
「経験に無駄なことはない」って、
そういう意味なんだろうなーと感じます。
自分の範囲だけで行動していたら、突き抜けないですもんね。

今日のお題もさることながら、
この思考のサイクルが非常にタメになりました。
これなら、すぐに実践できる。

目の前の出来事をしっかりとビジネスへ変換できるように、
日々トレーニングしていきたいと思います。

変換の精度は、数を撃ってから考えよう!笑

ぜひ、あなたも試してみてくださいね!

———-
井上直哉公式メルマガ、無料登録はこちら
———-

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする