4年やってから考えればいい。

どうも!井上直哉です。

今日のテーマはコレです!

「4年かけてようやく」

三浦さんのメルマガを一部引用します。

———-

昨日もお伝えしましたが、久しぶりに慶應ラグビー部同期と飲みました。

来週はラグビー部じゃなく普通に慶應の同期の親友と飲みます。

(ファンド系会社プリンシパル年収5,000万!)
4年かけてやっとそういう心の余裕が出てきた。

———-

4年かけてやっと。。。
この言葉はものすごく深いと思う。

人はやっぱり目先の楽が欲しくて、
どうしても労力をかけずに事を進めようとする。
今を楽しみたくて、楽な方へ逃げる時もあります。

でもその都度自分と向き合って、
そうやって進んできた三浦さんのこの言葉は深い。

僕はそろそろメルマガを始めて1年が経ちます。
そのあいだ毎日書いてきたという想いも出始める頃ですが、、
そんな時だからこそ引き締める!!
自己満足に浸っている暇はないと感じました。

メルマガ1通で100万円
悠々自適な毎日

こういう類の表現は、まったく嘘ではない。
ネットビジネスにはそういうチャンスが溢れています。
だけど、そこまでのプロセスも甘くない。
簡単に楽することを手に入れようとするのは違いますよね。

「将来、楽するために、、いま頑張る」

この言葉が一番しっくりくるような気がします。
ずっと手抜きしているやつに先なんてないわけで。
無論、成果を上げながら休みがとれるなんてことはありえない。
(ただ休むだけなら可能ですが・・・)
いまをしっかり頑張りぬくことが絶対条件です。

なんというか、、
リスクを完全に回避して成果だけ得るのは不可能だと思う。
新しい知識だったり作業量だったり、
それぞれが稼ぎ続けるために投資を続ける中でリスク0はないです。
目先の楽に逃げずに活動していきたいと思います。

・・しかし、4年っていうのはスゴイ。
次のオリンピックが来る2020年まで。。。

気が遠くなるような年月の気がしますが
それだけの覚悟がある人が稼げるようになるんだと信じて。

必死で走っていきたいと思います!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする