時代の変化に対応するスキル

「デキるビジネスマン」ってすごく抽象的な表現ですが、
稼ぎ続けるために必須なものとして
「時代の変化に対応するスキル」があると思います。

当たり前に時代が変わっていく中で
以前のノウハウで稼げなくなる時は当然くる。

「おれはこれでのし上がってきたんだ!」という想いは悪くないけど、
どこかでそれが通用しなくなっていく。
そこには冷静な見極めも必要になりますよね。

なんで急にこんな話をしているか、、
今日のBECチャットの三浦さんの投稿です。

———-

もう、これからの時代

「音声が来た~~!」

だけじゃ、喜ばれない。

———-

以前は音声が目新しいものだったため
それを送ることで価値を感じてもらえたが、
いまはすでにそういう時代じゃない。

ここからはクオリティ勝負になる、ということでした。

んー。耳が痛いけど本質だと思います。
ずっと同じことだけをしていても、ダメ。
対談音声自体のクオリティも、音質の部分もこだわる必要がある。

読者様を喜ばせるためには?を常に考えているから
三浦さんのメルマガは面白いんだなと、そう思わされました。

これは音声に限った話ではなく、
発信者として、成長し続けなければいけない。
自分が成長することを止めた人の発信が刺さるわけないですからね。

時代の移り変わりに対応できるスキルを、
しっかり身に付けていきたいと思います。

でもやっぱり、このディレクションを見て思った。
ビジネスの核となる部分を学ぶにはBECしかないなと。

表層的なテクニックは土台させできてしまえば
後からいくらでも乗せられる。

耳障りの良い言葉にばかり流されず、
自分のやるべきことを一生懸命にやる。

これが、周りとの違いを作る一番の近道だ。

「楽」に逃げず、まずは地に足を付けて。
改めて、勉強になりました。

今年も残り約半月、クリスマス商戦は今週が山です!
気合入れて、頑張っていきましょう!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする