ビビりながらも前へ進め!

昨日、BEC3期チャットに三浦さんから投稿がありました。

———-

BECメンバーに上下関係はないから

堂々と、発信してください

———-

3期生が恐縮しないように、というメッセージですね。
投稿自体は個人に向けられていましたが、全員に言ってますこれは。

だって、ぶっちゃけ、、

僕も最初は超~恐かったからwww

チャットに1投稿するのに何回見返すんだよ!みたいなね。
リアルに指が震えておりました。

そうこうしている間にタイミングを逃すこともしばしば。。

というか、チャットで指が震えてるってどんだけビビりだよ!
と思うでしょうがこれに共感してくれるBEC生は多いはず。

でも、いいんですよ。それで。
ビビりながらでも前には進めるんで。

ビビるのがカッコ悪いからって止まってる方がよほどダサい。

BECのメンバーには僕より稼ぎが多い人が沢山います。
参加した当初、そこに萎縮している自分も当然いました。

だけど、別に自分の想いを堂々と言ったって誰も笑わないです。
稼ぎ額だけで人をみないという三浦イズムがBECにはある。

稼いでから堂々としよう、じゃない。
堂々と発信するから、稼げるようになるんです。

マジでそこは逆だと思う。

自分のステージで、自分が出来ることを精一杯、堂々とやる。

結局はそういうことなんだと思います。

人の一生懸命をバカにして笑ってる人間なんて、
たとえ稼いでいたとしても魅力ないですから。

ダンスのプロに「へったくそだなー」と笑われるのを気にしてたら
AKBなんて一生、人前で踊れないです。

それでも自信を持って本気でやるから輝いて、
そこにファンが生まれる。

発信にしたって同じで、堂々と、
いま自分が出来ることを精一杯やろうと思います。

そういう意味では、、

「調子に乗ってる」
「偉そうにしてる」

と三浦さんに言われるようになってきたことが
自分的には大満足です。

BECチャットに書き込めればどこ行ってもやれますからね。

「稼ぎがどうとかじゃなく、一個人として堂々といろ」

三浦さんのメッセージを自分の発信で、
これからもしっかりと形にしていきたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする