今までと同じでは何にも変わらない。

こんばんは!井上直哉です。

本日BECで三浦さんから音声が届いたのですが、
話題となったのはこちらです!

「なにを捨てるか?」

新しいステージに進むには今まで通りの行動をしていては無理。
なにかしら自分の中に空きを作らなければいけない。

そうなったときに、じゃあ自分は何が捨てられるのか?
ということをもう一度考えてみようということでした。

僕は、メリハリのない時間を捨てようと思います。

・食後なにげなくテレビを観てしまう
・トイレでのスマホ
・パソコンを起動してからのネットサーフィン

一見、仕事に関係のあることをしているようで
実際には何も進んでいない時間ですね。

毎日数分だとしても、その積み重ねが何時間、何日に変わる。

2017年、あけましておめでとう!
が、この前だったのにもう既に20日以上が経過しています。

時が経つのって早いよね~
で、簡単に済ませるわけにはいきませんからね。

しっかりと意識して毎日を過ごしていきたいと思います。

無意識でも、僕たちは基本的に新しいものには敏感です。
あれを取り入れよう、これを取り入れようというアンテナはある。

だけど、受け入れるスペースがないんです。

新しいことをやるにも、それを行う時間を作らなければ無理。

「捨てること」って絶対に必要なんですよね。

現状を変えたい

新しい動きが必要

だけど自分の時間に空きがない

なにかを捨てる(断つ)しかない

逆算すると、必然的にここに辿り着きます。

ちなみにBECメンバーの捨てるものを一部抜粋すると

・同僚との飲み会
・長い仮眠
・前に所属していたコミュニティの人間関係
・スマホゲーム
・禁酒
・2chを見る時間
・衝動買い

などなど。。

(書ききれないのでこの辺で)

ちなみに、この捨てるものに関しては

「それを捨てることによって時間に直結するもの」

が良いと三浦さんからディレクションがありました。

あなたは何を捨てますか?

年始に描いた目標達成のために今一度考えて、
頑張っていきましょう!!

———-
井上直哉公式メールマガジン
無料登録は⇒こちら
———-

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする