困った時は赤本に頼れ

こんばんは!井上直哉です。
行き詰まったら僕はすぐ赤本を読みます。
赤本・・・僕はセンター試験とは無縁なのでひと味違います 笑

僕の赤本とはコレ。
「三浦孝偉の情報発信バイブル」
この業界でまだ持ってない人もいるんだろうか?

もしかしたら書籍の方はまだ持ってない人がいるかもですね・・
プレゼントしたいです、マジで。この赤本はヤバイ。
これを手に出来る機会がないか三浦さんに相談してみようかな?
なにかチャンスがあればぜひ受け取ってくださいね。

で、今日はバイブルを読んでいて改めての気付きを書きます。

「シェア+アウトプットで発信は成り立つ」
ということ。

ブログが書けない、メルマガが書けない、なにを発信して良いかわかりません、的な話をよく聞きますが、
人の発信を読んで、それについて自分の想いを書く。

そこからスタートでも発信は成り立つという話です。

これは初めて知ったとき、本当に衝撃的でしたね・・・
おお!それで良いのか!みたいな。
ハードルをすごく下げてもらった気持ちになったのを覚えています。

逆に言うと、ネタがないという言い訳は潰されたわけです。
書くネタがないんじゃない。書く気がない。

上手くアウトプットできないからって人のメルマガをリライトしているような方もいますが
まず届かないでしょうね、自分の言葉じゃないので。

いや、実際にはありますよ、記事を書くのがなかなか進まないことも。
いまもなかなか仕上げられない原稿がひとつあります。

書けない=インプットが足りない
なので色々と過去のものを読み漁っているところですね。

だけど、記事が書けないって、気持ちの問題がデカイと思うんですよ。
特にブログの最初なんて、書いてもアクセス来ないんだからw

アクセスが来ないということは、描けないんですよ。
その努力がどう稼ぎに繋がっていくのか、が。

だから大半は止める。
だから僕は続けていこうと思います。

すぐに成果が欲しくて内心焦りまくっている部分もあるけど、
こういう地道な積み重ねが大きな財産になるということは三浦さんが背中で教えてくれています。

目に見えないスキルをどこまで追求できるか?
大したスキルも何もないけど、続ける、ということでは勝てそうな気がする。

種を撒かないと収穫はねえぞ!ってことで、
折れずに日々頑張っていきたいと思います!

GW、、楽しみながらしっかり働きましょうー

———-
井上直哉公式メールマガジン
無料登録は⇒こちら
———-

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする