九州の魅力をスモールステップ。

こんばんは!井上直哉です。
ゴールデンウイーク2日目、本日のテーマはこれです!
こういう地域活性化の仕事も楽しそうだなー

九州はまだ行ったことがないので個人的にはすごく気になる記事・・・
なにを思い浮かべるか?と聞かれたら、僕は明太子と軍艦島でしたw
しかしこの記事でもわかるように、九州の魅力っていっぱいありますね!
外国人の視点という部分を除いてもアピールポイントは多いように思います。

ただ、この記事のポイントは

「九州はひとくくりにするには大きすぎる」

という点だと僕は思いました。
九州から福岡へ、福岡から博多へ、博多から明太子へ、、
細かいところまで落とし込んでいくことが重要。

そうすることで、弱者でも勝てる道が生まれるなと。
(明太子が美味しいのはどこのお店なんだ?w)
これってネットビジネスにも同じことが言えると思っていて、
大枠は有名人に任せておけばいいんです。

例えば情報発信を始めるにしても、いきなり読者が何十万人といる発信者と同じようにやったところで勝てない。
スキル云々の前に、物理的に無理があります。

だけど、より絞った発信をしたとしたら?
大枠の発信じゃ響かない人たちへ、自分の想いが届けられたとしたら?

絶対にそれで情報発信は成立すると思います。
自分にしか出来ない、そういう発信って絶対にあるんですよね。

いきなり九州なんていう大きなモノを見る必要なんてなくて、
まずは博多の明太子から始めればいい。
だって細分化したあとの一部分でなら、
プロフェッショナルになれそうじゃないですか?

最初から九州全体の魅力を語れと言われたら重すぎるけど
明太子だけの話なら資料もまとめられるかも、みたいな。
僕たちは普段触れている情報が巨大すぎてすぐに勘違いします。
(月収1000万円が頻発していて意味がワカラン)

だけど、当然ながら、いきなりそこには行けない。
茂呂さんもBEC勉強会の講義のなかで「スモールステップ」についてお話しされていましたしね。
(というより、これでスモールステップを知ったw)

まずは自分が背伸びしたら戦えるかも、というステージで
精一杯頑張ることが大事なのだと思います。
そうやって、自分の戦う場所を一段階ずつ、上げて行きましょうぜ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする