三浦孝偉氏が井上直哉に講師をさせた理由

こんばんは!井上直哉です。
先日BEC勉強会で講師をやらせていただいたのですが
情報発信についてお話ししたところ、、
BECのみなさんからメルマガが届くようになりました!

嬉しい~!笑

ていうか、僕のセミナーが良かったとかそういう話じゃなくて、
BECはさすがレベルが高くて、みなさんメルマガが面白いんですよね。
そこは三浦さんに教えを乞う以上は譲れない部分でもあり、
だからたくさん読みたいと思ってます。

千種さんのメルマガとかヤバイですよ。
トレンドのノウハウがダダ漏れ。あれ読んでるだけで稼げます。

そして、今回三浦さんが僕に講師の依頼をくださった意図というのを考えたときに、ここもあったと思っています。

僕の話を聞くことで、メンバーのみなさんも奮起するだろうと。
単純に「あ、おれももっとやれるかも」と感じたはずなんですよね。

なんでかというと、僕は別になにも特別なことをやっていないから 笑

当然のことを当然のようにやったら、そこに価値が生まれた。

プロ野球でもなんでもそう。
守っていて、毎回ファインプレーなんて出ないですからね。
当たり前にアウトに出来る打球をミスしないことが大事だったりする。

・・と少しそれましたが、、
僕が登壇させていただけるとなったときに思ったのが、
「やっぱ情報発信やろう」と1ミリでも感じてもらいたいなと。

だって、情報発信って本当に素敵なビジネスだから。
自分の想いを届けることで救える人がいる。

逆に、誰かの想いに救われて今の自分があります。

こうして僕の記事を読んでくださっている方は思ったことありません?

「もっと早くこの世界を知りたかった」

僕はいつも思います。
会社で評価されることが不満だったから。

やったぶんだけ自分に跳ね返ってくるというこの業界を、
もっと早く知りたかった。

そういう風に思っている人って、絶対にもっと多いんですよ。
自分が感じていることが自分だけの感情なわけがない。

だったら、今度は発信側として、
そういう人たちに届けてあげたいと思ってます。

マジで思う。

会社で1万円昇給するよりも、自分で1万円稼ぐ方が絶対に早いと。

この前も三浦さんが言っていました。

「人生レベルで劇的に変化するには情報発信以外あり得ない」

本当にそうだと思う。

人との繋がりや自分の成長、すべてが詰まった最高のビジネスだから
これからも仲間たちと切磋琢磨して、絶対に続けていきます。

BECで学んでいることを恩返しとして形で返すことが出来るのも、
やっぱり情報発信っすね!

やるっきゃない!頑張るぜ!!

———-
井上直哉公式メールマガジン
無料登録は⇒こちら
———-

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする