三浦孝偉氏のメルマガから名言を抜粋。

こんばんは!井上直哉です。
BECの繋がる企画、本日はAチームが決行しているようです。
しかもナイトクルーズ!
なんか素敵~いいな~と思いつつこの記事を書きますw

ということで、本日は三浦さんのメルマガを一部いただきましょう。
すごく大切な記載がありました。

ーーーーーー

僕は皆の人生がすべてコンテンツだと思っている。

・仲間に裏切られた時の経験
・家族のゴタゴタに巻き込まれ、全然副業ができない
・起業したけど、全然うまく行かない。
・言い訳ばかりして、怠ける自分。

凄く嫌だと思うし、そういうのって向き合いたく無いと思うけど、
そこに向き合い、立ち上がり、吹っ切れれば、実はその経験は最高のあなたの財産になる。

ーーーーーー

これ、情報発信を始めたときに僕が超ーーー救われた考え方。
ずっと根底にあるし、これからも絶対に変わらないモノだと思ってます。

「自分のSTORYがぜんぶコンテンツになる」
ということを僕は三浦さんから教わりました。

これは僕の中では、三浦孝偉名言集に入るヤツ。
情報発信を始めた頃というもの、
僕はなんとかノウハウを出さないとと思っていたんですね。

だからビックリするくらい早い段階で息切れした 笑
続かんのです、ノウハウだけでは。

そんなに真新しいスキルの話が毎日できるわけもなく。

こうなってくると何が起きるかというと、記事を書くのが億劫になる。
「ネタがない」という落としどころをみつけて逃げる。

・・・まあ、わからなくもないです。自分がそうなりそうだった。

でも情報発信ってそういうことじゃないんですよね。
自分の経験、想い、すべてが届けられる。

ノウハウ以外は配信してはイケナイ、なんてことはまったくないですから。
それこそ同じ立場、同じ悩みの人にしたらすべてがコンテンツです。

自分の失敗や悔しい気持ちも、似たような状況の人に勇気を与えられる。

こういう風に考えるようになって、失敗の受け止め方が軽くなりました。

あ、ネタが増えた~みたいな。
それをシェアすることで、読者様は事前に対策できたりします。

とにかく自分が行動し続けている限り、情報発信が止まることはない。

「皆の人生がすべてコンテンツになる」

情報発信をしたいけど踏み出せない
自分には情報発信はまだ早いんじゃないか

そういう方はぜひ、この言葉を覚えてほしいと思います。

あなたの人生を聞きたい人が、必ずいます。

声高に発信した人間が勝つ時代です。
少しの勇気を出して、頑張っていきましょうぜ!!

———-
井上直哉公式メールマガジン
無料登録は⇒こちら
———-

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする