三浦孝偉氏のメルマガ対談シリーズ。

こんばんは!井上直哉です。
今日はまず嬉しい報告からいきます!

三浦孝偉さんのメルマガにこんな企画が立ち上がっていまして、

「三浦のメルマガにあまり名前の出てこない奴との対談シリーズ」

先日対談に参加させていただいた僕も紹介がありました!

ーーーーーー

■ 第1弾 転売+情報発信 の井上直哉

ここ最近で出会った中で最もセンスのあるメルマガを書く男。
次世代情報発信スターになること期待!

ーーーーーー

今ならサンシャイン池崎よりも、イェーーー!!!を叫べそう。

稼ぐこととは直接関係ないかもしれませんが
こういう素敵なサプライズがあるのも情報発信の醍醐味だと思ってます。

嬉しい出来事は多い方が良いですからね!

ということで本日もチャットに挙がったテーマをまいります!

タクシー族としては気になる

アパレル時代、タクシーとはまったく無縁だった(乗れなかった)僕は
北海道の雪降る冬の真夜中、マイナス10℃近い寒さのなか、1時間以上かけて歩いて帰っていたことがあります。

アパレル販売員は手取りが安いが無駄に飲みに出たがる。

最近は状況によってはタクシーを使うようになり(使えるようになり)
実はちょっとした幸せを感じる瞬間だったりしています。

で、三浦さんがシェアしてくれたこの記事を読んで思ったことは
お客様目線が大事だということはもちろん、新規顧客を獲得する難しさです。

情報発信に置き換えて考えても、集客の部分がやはり肝になります。
この記事では

スーツ姿の就活生に運賃1000円分を無料にする専用チケットを配布した。

ということがあるけど、僕たちも何かしら策を講じなければならない。
やはり時間をかけることは大事だなと思います。

ブログを強くするために更新頻度を上げて投稿するとか、
無料レポートなども含めコンテンツを作るとか

直接的にお金をかけなくても出来ることは山ほどある。

号外広告ばかり毎回打てればかなり有効ですが
開始早々の頃は費用の面でそうもいかないと思うんですよね。

僕も、そういう地道な面をもっと頑張らねばいかんと感じました。

三浦さんの例で言うと、いまはまったくといって良いほど
メルマガへの集客には困っていないと思います。

だけど当然、最初からそうだったわけではなく
誰よりもメルマガを書いたし誰よりもFacebookを投稿したと。
オフィシャルブログはいま何百記事あるんだろう??

強いMEDIAを作り上げるには絶対に避けて通れない「数のステージ」。
僕もこれを自分に課して、頑張っていこうと思います!

———-
井上直哉公式メールマガジン
無料登録は⇒こちら
———-

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする