BEC・三浦マインドに後悔しないように、はない。

こんばんは!井上直哉です。
昨日メルマガで「仕方ない」ということを連呼してみました。

簡潔に言うと、、

「僕が本や教材を買っての勉強を一切していないのは仕方ない。
なぜならBECのコンテンツですべてが網羅されているからだ」

ということをお伝えしたんですね。

実際に三浦孝偉CONTENTSのみで学んでいるBECメンバーは多いハズ。
ネットビジネスで結果を出す上で大事なことは全部ここに詰まってます。

・・いや、ちょっと誇張して聞こえるかもしれませんがリアルです。

で、このメルマガに対して返信をいただきました。

ーーーーーー

こんばんは。
「仕方ない」という言葉が、ゲロ吐くくらい嫌いなMです。

でも、直哉さんの仕方ないは、いい仕方ないだなぁって思いました。

私の場合は、1年ほど前にイヤーな「仕方ない」を、いっぱい聞きました。
失業→儲からなかったんだから仕方ないでしょ。
休職中→歳(50歳過ぎ)だから、再就職先が沢山ないから、仕方ないでしょ。
再就職後→これしかもらえないんだから(給料)仕方ないでしょ。

ここ1年で「仕方ない」の言葉もそうだけど、
時間がない・お金がない・自信がない・忙しい
この4つは言い訳に過ぎないと、今となっては反省しています。
去年の今頃連呼していた私。

(以下略)

ーーーーーー

うん、、やっぱり仕方ないという言葉は好きじゃない。
都合が良いのは知っているけどダメですね。

Mさんのメッセージにしても、失業・休職・再就職で三拍子揃っているし。。
本当にこういう面は気を付けねばいかん。

だけどもやっぱり思うのは、
「仕方ないと思えるところまでやる」ということだと思うんです。

これだけやったのだから!と自分で思えるまでやること。
活動を進めていく上ですごく重要だと感じます。

・・・なんて書いているくせに、思う。

それでも「仕方ない」を言う前提での活動は嫌だ。

なんで負けたときを想定してやらなければいけない?

負けないためじゃなく勝つためにやるんだということを
改めて肝に命じて仕事をしたいと思います。

ということで、思いつくことは全部やるぞ!!

思いつかんことも絞り出す勢いで!!!

後悔しないように、とかマジでどうでもいいんですよ。

「本気でやれば後悔なんてするわけがない」

三浦さんがだいぶ前に教えてくれました。

だから僕らは、やりきるのみ。

今回もギャフンと言わせてやるぞ。

(誰を?ってね~w)

ではでは、張り切っていきましょう!!

———-
井上直哉公式メールマガジン
無料登録は⇒こちら
———-

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする