三浦孝偉氏の教え・情報発信は等身大で。

こんばんは!井上直哉です。
本日はこちらをシェアしたいと思いまーす。

2年前ですが、結構カッコイイこといってまーす

三浦孝偉さんのFacebook投稿なんですけどね。
YouTubeの濱中亮一さんもメルマガでシェアしていました 笑

BECのチャットにも投稿しましたが、
このFacebook記事を読んで一番刺さるのは

「WEB上では自分を創れる」

という一文かなー。

特に「会ってみたら、あれ??」というのは結構多くて。
最近はBECのメンバーも含め、三浦さんの周りにいる方と一緒にいられる時間が長いから
これは余計に感じますね。

先日も久々に残念な懇親会に当たって驚いた。

、、なんていうとちょっと偉そう。と思っていたのですが、
僕だけじゃなくそこにいた10人近くのメンバー全員が感じていました。

これって何故起きるのかというと、まさに三浦さんが情報発信において
芯の部分に据えていることが原因なんです。

それが

「等身大」

ですね。

自分をすごく魅せるのは重要だと思います。
当然、ファン化を狙っていることもわかる。

だけども、やっぱやりすぎは痛い。

等身大で発信をしていれば起こり得ないことだと思いましたし、
ネットですべてを完結したいわけじゃない僕としてはやはり
この「負のギャップ」には気を付けなければいけないと感じました。

実際にコンサルなどでお会いしたときにいつも、
「メルマガのまんまですねw」
と言われたりして、これは良い意味なのか?と思っていたけど 笑

文章でありのままを伝えられているということで
(そういうことにして 笑)

これからも等身大を意識して頑張っていこう!

そう思います。

———-
井上直哉公式メールマガジン
無料登録は⇒こちら
———-

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする