BECの三浦コンテンツ 井上直哉が大好きなひとつ。

こんばんは!井上直哉です。
BECコンテンツの記事が続いてきましたが
本日は僕が大好きな、このコンテンツについて書いてみようと思います。

「文字はビジュアル」

三浦孝偉さんが広告代理店のときの経験がガッツリ盛り込まれた動画コンテンツです。
いつも思うけど三浦さんから聞く「文字」の話は本当に面白い。

普通にこのまま進んでいたら一生聞けなかったであろう話ばかりなんです。

このコンテンツの中だけでもかなりの数があるけど
せっかくなので一つシェアを。

・明日までにそれを用意して作っておくよ。

・明日までにそれを用意してつくっておくよ。

この二つ、あなたならどちらを使いますか?

結論から言うと、、後者が正解です。

(僕は見事に外した 笑)

その理由としては「作」という漢字。

企画などの文字が左側にあった上でなら良しだけども、
この漢字を単体では使わないとのこと。

・・ひとつの文章でここまで拘っているのがヤバくないですか?

正直、生きてきたなかで、気にしたことすらなかったレベルでした。

しかもこの話には続きがあって
上の例で挙げた2つのほかに、句読点までもが入ってくる。

読みやすさだけでなく、文字から連想されるイメージまでも
常に考えているということなんです。

三浦さんのメルマガには文章力はもちろんのこと、
こういう拘りがたくさん詰まっている。

チャットが異常なほどの影響力を放つのも
確実に文字の力も絡んでいるんですよね。

人の心を動かす背景には、いろんな要素があるのだと感じます。

このコンテンツを学んでから僕は
「文字」というものに、すごく興味を持てるようになりました。

ただの伝達手段ではない何かがある。

もっと文字を知りたいし
もっと文字を使える人になりたい。

自分にそんな欲が出てくるとは思ってもみなかったけど 笑

僕もそこにはしっかりと拘りを持って、発信していきたいと思います!

PS

三浦さんがいくつのチャットに入っているのかわからないけど
相変わらず見えないところで常にチャットが動いている。。

この記事を書いている深夜2時半、、
裏で大事なことの打ち合わせが続いています。

やっぱり自ら先頭を切る指導者は素敵だし惹きつけられる。

自分も、そういう人間でありたいと思います。

———-
井上直哉公式メールマガジン
無料登録は⇒こちら
———-

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする