やっぱり、早い・速いんです。

こんばんは!井上直哉です。

BEC Online Schoolを受講しているメンバーのアウトプットを聞きながら
週末に気合が入っております。

3.5期メンバーもそうですが、BEC Onlineで学んでいる方々からは
本当に素敵なアウトプットが飛び出しますね~

コンテンツをしっかり血肉にすれば自ずとそうなるのだと思います。

で、今朝届いたメールのタイトルが、この記事のタイトル。

「やっぱり、早い・速いんです。これが」

という表題で、ライバルという存在についてのコンテンツでした。

コミュニティのチャットにアウトプットが沢山投稿されたけど、
みんな刺さりまくっていた。。。

誰かが成果を出したときに「おめでとう!」と言いながら
「くっそ、絶対に負けねえ」と思っていた経験・・ありません?笑

かなり奥底に眠る感情を言語化されているコンテンツなのですが、
その辺は一旦置いておいて、、、

僕としてはタイトルが気になったんです。

なぜなら、このタイトルにも仕掛けがあるから。

「早い・速いんです。」

ってこれ、伝える力の講義で学んだヤツ!

BEC Onlineは色んな所にヒントが隠されているから、
三浦孝偉さんが楽しみながら毎朝のメルマガを書いているのがわかる。

噛めば噛むほど学びが深いのがたまらんっすね。

そしてやっぱり毎回感じるのが、
実践して初めてモノになるということ。

イイ話聞けたな~、で終わるのではなく自分もそれをコンテンツにする。

ここまでをひとまとめにする意識が非常に大事なんですよね。

それを日々行っていれば確実に、点が線になる日が来る。

僕も学んだつもりで終わらないよう意識して、
ドンドン実践していきたいと思います!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする