BEC On-line Schoolは稼ぐの?学ぶの?

こんばんは!井上直哉です。

週末の勉強会資料作成で少し久々の更新になってしまいましたが、
本日も張り切ってまいりましょう!

ということで

BEC On-line School、本日のメールは「黄金バランス」の話でした。

稼ぐのか?学ぶのか?

(出た、このテーマ、、)

ここの比率ってすごく難しいんですよね、、、

BEC On-line Schoolの受講者は意識が高い人ばかりなので、
毎朝のコンテンツでガンガン学んでいるのだと思います。

それは主宰の三浦孝偉さんも、毎日届く膨大な量のアウトプットを見ていてわかっているハズ。

ただ、それだけになっていないか?と。

・・耳が痛え~~w

でも定期的にこういう話が来るのは本当に有難くてですね、、

僕らは人間なので、「楽しいこと」を無意識に選択していることが多い。

そう考えたときに
BEC On-line Schoolのコンテンツは楽しいんです。

知らないことが多いから。

だけど学んだ気になって終わりではいけない。

得た知識を自分の今の活動に活かし、
稼ぐところまでもっていかないと宝の持ち腐れです。

これ、超重要なポイントだと思うんですよね。

「稼ぐ」と「学ぶ」のバランス。

今日のコンテンツですごく腹落ちしたのがここです。

ーーーーーー

「稼ぐ」だけに特化しても頭打ちする。

「学ぶ」だけに特化すると頭でっかちになる。

ーーーーーー

正直、片方だけやるのは楽です。

どちらも「やった感」は得られる。

だけどもここで両方と向き合った人だけが生き残る。

三浦さんから学んで稼ぎ額がとんでもないことになっている(笑)方々を見て、そんな気がしています。

僕も今、指導者としてコミュニティを運営していて

「今は稼ぐことに拘ってください」

メンバーにこういうことを言うたびに自分もやらねばと感じていますが、
BOSのコンテンツで言語化されたものを見て、より明確になりました。

「稼ぐ」と「学ぶ」

自分にとっての黄金バランスを確立するために
定期的に稼ぎに拘る意識は大切に活動していくべきだ。

そして

僕らはチャットやフォーム、ブログへの投稿でアウトプットしていますが
更にもう一歩踏み込んで「実践」することまで落とし込んでいきたいっすね!

本当の意味でのアウトプットを、活動で体現していこうと思います。

———-
井上直哉公式メールマガジン
無料登録は⇒こちら
———-

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする