BEC On-lineで学ぶ「指導者のリアル」

こんばんは!井上直哉です。

本日のBEC On-lineメルマガ、
まさかの最新コンテンツが届きました・・!

これは嬉しい~~~

行きたかったけど行けなかったセミナーの動画ですね。

(ていうか、どんだけ新しいのが来るんだ、、、)

「指導者からみた最新のリアル」

ということで、内容としては

■なぜ三浦孝偉氏のコミュニティは成功者が続出するのか?

■本物の守破離とは?

などなど、この業界で500人以上を見てきた三浦さんならではの視点。

僕自身もいま、BEC3.5期という形でコミュニティを運営させて頂いているので
この講義は勉強になる部分が沢山ありました。

が、

この辺は多分、他のBOSメンバーもアウトプットしてブログ記事になるので
そちらを参考にして頂くとして、

僕はこのセミナーの「テーマ」についてを記事にしてみようと思います。

まだ二部構成のうち一部ではありますが、
このテーマにしたこと自体がすごく深いと思いました。

というのも、三浦さんがBECでやっていたセミナーと少しテイストが違う。

コミュニティリーダーが言いたいこと(言いにくいこと)を代弁しているような、

そこに自身の圧倒的な指導実績を乗せて説得力を増しているような

そんな印象を受けました。

こういう意識ですよね~

人間だから当然、自分がかわいいわけですが
その場で自分が何をするべきかを考えることって本当に大事。

参加者が自分だけに惹かれることを目的にセミナーをするなら
もっと違う構成・話し方にしていたハズです。

三浦さんから直接聞いたわけじゃないから真相は謎だけど(笑)、
加藤さんはこのあと格段にコミュニティが運営しやすいと思う。

俺が!私が!

って、のし上がる意識はものすごく重要だけど
それだけじゃないと思います、優れたビジネスマンって。

きれいごと抜きに、相手を想う気持ちがある人ほど成功している。

自分の実績にはもちろんこだわっていくけれど、
根底に置いておく気持ちの部分は忘れてはいけないですね。

僕も自分で講義をする際には、状況や伝えたいことをより明確にしようと感じました。

ということで、メルマガを絶対に開封させるテクニックもありましたが、
その辺はまたの機会に触れてみたいと思います。

ではでは

———-
井上直哉公式メールマガジン
無料登録は⇒こちら
———-

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする