無料オファーはセールス 【BEC On-line Schoolの学び】

こんばんは!井上直哉です。

本日のBEC On-line Schoolはこのコンテンツが届きました!

「無料オファー攻略法」

なんだかんだ、BEC2期・3期のときもこのコンテンツにはお世話になりました。

というのも、これはセールスのコンテンツなんです。

「無料だから」という概念は違うと。

このコンテンツを観る前、僕はメルマガを始めて一度だけ無料オファーを紹介したことがあったんですね。

さほど深くは考えずに「経験として」くらいのとらえ方でした。

そのときの報酬が4万円弱くらいだったかな?

たった2日リンクを貼っただけで?と驚いたことを覚えています。

これで味を占めて無料オファーを乱発する発信者の気持ちもなんとなく理解した。

それまではそんな感じでとらえていたのが、
このコンテンツで背筋を正されましたねー。

無料とはいえこれは「セールス」

だから甘くみてかかってはいけない。

なにより、読者様へ届けるモノという意識を忘れるなと。

ただ投げるだけじゃ誰のためにもならず、結局のところはただ自分の信用を落とすだけだ。

今朝BEC On-line Schoolのメルマガで流れてきたコンテンツにもありましたが、
やはりアフィリエイトや企画を売るよりも難易度は低いのだと思います。

マネタイズの面でいえば最も取り掛かりやすい。

だからこそしっかりやろうぜ!という解釈でいます。

大半が無料だからといって手を抜く。

出し手も、受け手も。

三浦さんからは根本的なとらえ方を常に指導して頂いてきたので
単に無料オファーだけの話、としては考えずに行こうと思います。

ここからは余談、、、

初めてやってみて気付くんですが、結構いたんですよね。

「普段は登録しないけど直哉さんが紹介してたんで」

と言ってくれた方。

なかにはお会いしたことのない方もいて、
ネットビジネスといえど人と人で成り立っていることを強く実感しました。

こういう「つながり」を感じられるのも情報発信の醍醐味だ。

これまで変な案件を紹介したことは一度もないけど、
無料案件との付き合い方は、しっかり考えていきたいと思います。

———-
井上直哉公式メールマガジン
無料登録は⇒こちら
———-

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする