特典の200%はNG。だけど、、、【BEC On-line School】

こんばんは!井上直哉です。

最近はいつになく立て込んでいて、イイ感じに追い込まれています!

やったるぜーってことで、
リフレッシュも兼ねてブログを更新しいきたいと思います。

リフレッシュは娯楽も良いけど別の仕事で、というBOSの教えっすね!

ということで
BEC On-line School本日のメルマガは情報発信の根幹について。
三浦孝偉さんが提唱されている5STEP論のコンテンツがありました。

なんですが、それ以上に気になるリード文。。。

BOS受講生の方のアウトプットが掲載されていたのですが
それがそのままアフィリエイトの特典になるよ!という話がありました。

アウトプットのレベルが上がると無尽蔵にコンテンツを生めることを実感。

で、そのコンテンツについて気になったのが

「これを特典にするとしたら何という特典名にするか?」

という三浦孝偉さんの投げかけです。

これ、めちゃめちゃ重要だと思うんですよね。

特典内容は当然大事になるのだけど、
魅力的に魅せられなければそもそも手に取ってもらえない。

200%に誇張したようなのはNGなのはもちろんですが
入りの時点でワクワクしない限り、ゴールにも辿り着かない。

「魅せ方」を意識していかなければ!ということを改めて感じました。

BEC On-line Schoolメルマガでは
実際に三浦さんが考えた実例が5つ挙がっていたのですが、
たぶんこれは全部、一瞬で浮かんでいます。

というのも上半期、BEC PREMIUMの合宿のときにも
特典名を考える1コマがあったんです。

その際には僕らが絞り出してようやく1個のところ
三浦さんは10個以上バンバン出てた……

日頃から色んなコピーに触れて思考を巡らせているからこそですね。

あのとき度肝を抜かれた感覚が今朝、よみがえりました。

素敵な文章を書くためには素敵な文章に触れること。

今一度意識して、活動に取り込んでいきたいと思います。

余談ですが僕が思いついたのは

「刺さるメルマガに不可欠な3つの要素」

という感じでした。

これも日々訓練っすね!頑張りますぜ!!

———-
井上直哉公式メールマガジン
無料登録は⇒こちら
———-

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする