長倉顕太氏×三浦孝偉氏スペシャル対談音声!

こんばんは!井上直哉です。

インターネットビジネスの歩き方、、
おかげさまで大好評をいただいております。

ありがとうございます!
多くの皆さまに手に取って頂けるよう、頑張ります!

少々久々になりましたが、
本日はBEC On-line Schoolのアウトプットを。

今朝のメルマガは三浦孝偉さんの対談音声だったのですが、
お相手は長倉顕太さん。

このコンテンツは何度も聞いていますが、
内容が濃すぎて毎回なにかしら気付きがあります。

今日気になったのは「人は環境の生き物だ」という話。

BEC On-line Schoolに参加したメンバーと
コミュニティをやってきましたが、それもあと2ヶ月で終わり。

ここからどこまでメンバーを開花させてあげられるか?
残りの期間も突っ走っていきたいと思うのですが、、

ベタな話だけど人間、一人じゃ変われないんですよね。

もちろんやるのは自分だし頑張るのも自分。

だけど人間そんなに強くないから、
心が折れそうになることは多々あります。

そういうときに

・毎日早朝4時から起きて活動してる
・本業の合間を縫ってチャットを盛り上げる
・周りの勢いに乗っかるようにメルマガを始める

こうやって行動している仲間がいる環境は
何にも代えがたいモノだと僕は思います。

実際に近しい人が気合を入れて走っている。
それだけで頑張れたりする。

僕もいま「インターネットビジネスの歩き方」の教材のために
週に一度、東京で打ち合わせをするために飛んでいますが、

これもまさに「環境」。

初めてのことはものすごく大変だったりもするけど
知らないことばかりと何度も対峙するので本当に成長させてもらっています。

ビビってやらなかったら
言い訳して動かなかったら

絶対に得られなかったモノがいま、自分の中にあります。

実際のところ環境を変えるって、
自ずと負荷が生じるので好まない人も多いです。

率先して自分を危険に晒すこともない。

だけど、人生を変えたいのならそれは絶対に必要ですから。

未来は現在の延長線上にあるということを強く意識して
居心地の良い位置を飛び出していきたいと思います。

インターネットビジネスの歩き方では「選択肢」がひとつのテーマですが、
環境もやはり、自分で選んで飛び込むこと。

自分で決めた道を自分の力で、しっかり歩いていきましょう!!

———-
井上直哉公式メールマガジン
無料登録は⇒こちら
———-

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする