情報発信を学ぶには最低50万円?【BEC On-line School】

こんばんは!井上直哉です。

BEC On-line School、本日はこれだけ覚えておきましょう。

「自分の情報発信=集まって来るお客=あなたのファンになるお客像」

自分の発信内容でお客様は決まるというのは何度も聞いてきましたが、
これもまた「今」聞くと全然感じ方が違いますね。。

なぜなら、インターネットビジネスの歩き方のセールスで
いまひとつ自分の想いを伝えることができなかったから。

辛うじてTOP10には入ったものの、まったく振るいませんでした。

自分の発信でお客様が決まるというのは、
逆に言うと発信次第でお客様にならない人も決まります。

僕は無意識のうちにそこにハマっていたことを
三浦孝偉さんに指摘されて気付きました。

ここは絶えず意識していかなければいけないと、改めて感じた。

情報発信の良いところは挙げ出すとキリがないけど、
その一つに「自分が好きな人と付き合える」というのがあります。

いまBEC3.5期のコミュニティ然り、
僕の周りにも素敵な人ばかりでそれが本当に幸せです。

人間関係で悩んでいるサラリーマンも多い中、
こういう精神的なメリットは本当に大きいと思う。

その繋がりの中で自分を確立することが出来る上に
「稼げるビジネス」である、情報発信。

マジでやらない選択肢が見当たりません。

良い会社に行かなくても
良い大学に行かなくても

つながることを考えさえすれば成り立つビジネス。

とことん追求していきたいと思います。

まだ総括は早いですが、
2017年の下半期をBEC On-line Schoolと共に走ってきました。

僕自身が沢山の学びを受けているだけでなく、
コミュニティメンバーも物凄く成長している。

「インターネットビジネスの歩き方」
初のアフィリエイト参戦で成約を上げたメンバーが4人もいます。

こういう1つ1つの結果が、すごく誇らしいです。

これに加え成約には至らなかった2人も、
このタイミングをきっかけにメルマガをスタートさせて早速、熱い発信を届けている。

絶対にこの先、大きな成果になります。僕にはその確信があります。

だって、その辺の転売発信者より既に骨太ですから。

これ、どう考えてもBEC On-line Schoolの学びがなければあり得ないです。

4ヶ月かけてアウトプットを続けてきた結果、
言語化能力や文章力が磨かれまくっている。

アウトプットしたくなるコンテンツが無いと無理、絶対。

50万円の情報発信塾でも
実際にメルマガを発行し始める前に期間が終わるとか普通に起こってる。

それで口々に「情報発信は稼げない」って、残念すぎます。

申し訳ないけどBOSは、
参加者のたった1%しか成功していないそこらの塾とはわけが違う。

本物の情報発信を知りたい人に僕の記事が届くように、
そういう志の高い人がBEC On-line Schoolに辿り着けるように、

今日も明日もブログを書いていきたいと思います。

———-
井上直哉公式メールマガジン
無料登録は⇒こちら
———-

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする