情報発信で稼ぐ人と稼げない人。

こんばんは!井上直哉です。

BEC On-line School、本日のテーマはこちら。

「情報発信で稼げる人と稼げない人」

本当の意味でこれを語れる人って、
インターネットビジネス業界に何人いるんだろうか…

BOSという、当たり前にそれを聴ける環境にいられることが普通に幸せです。

情報発信が一番稼げる。

あなたもどこかで聞いたことがあるかもしれません。

それはYESであり、NOでもある。

本日のBOSメルマガにもこんな記載がありました。

ーーーーーー

テクニックも大切ですが、
情報発信をするに当たっての姿勢だったり、
自分のタイプを理解していないと、必ず失敗します。

ーーーーーー

せっかく一生懸命に努力するのに、
最初から別の方向へ進んでしまったら意味がないという話。

動画コンテンツでも自分のタイプを分析するという場面があったのですが
そこでかなり驚きの真相が。

もったいぶっても仕方ないので結論からお伝えします。

“みんな、知らないうちに一番厳しい山を登ろうとしています”

そこで勝負するのは難しいでしょー!
という選択をしようとしている。

ぼく自身も、なにも知らなければドツボにハマっていたかもしれない。

時間も労力も費やして頑張ったのに、
まったく情報発信で稼ぐことが出来ないまま終わっていた…

そう思うとゾッとします。

ドラフト1位で指名されるピッチャーになります!

という目標を掲げているにも関わらず
バットを持って延々と素振りをしていても目標は達成されないでしょう。

聞けば当たり前のことかもしれないけど
知らなければその当たり前は自分のなかに存在しません。

「情報発信で稼げる人・稼げない人」

案外、最初の時点で大方の勝負は決まっているのかもしれないと感じました。

なんて偉そうに語りましたが
逆を言えば方向性をしっかりして正しい努力を重ねれば結果は出せる。

それが勉強できるコンテンツが膨大な量で揃っている。

情報発信を学ぶならBEC On-line School以外にあり得ないと
そう思わざるを得ない現状を毎日毎朝、目の当たりにしています。

BOSでの学びを実践という形でアウトプットしていけば自ずと成功するようになっている。

そう考えると本当に単純な構図です。

残りの期間もガンガン行動して、結果として示していこうと思います。

———-
井上直哉公式メールマガジン
無料登録は⇒こちら
———-

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする