ロングタイムアフィリエイトノウハウ。

こんばんは!井上直哉です。

BEC On-line School、本日のメルマガでは
「アフィリエイト」についてのコンテンツが届きました。

アフィリエイトで稼ぎたい人は多いけど
稼ぎ方を教えてくれる人は少ない。

BOS(BEC On-line School)は、そういう意味でもかなり貴重ですね!

しかも今日のコンテンツとしては
ロングセールス、つまり、長期間のセールスについて。

2週間のセールスで毎日売れ続けた実例を基にした動画だったのですが…

この期間のターゲットの多さに驚愕しました。

長い期間になると単調になってくるのが多いところ、
三浦孝偉さんは緻密にターゲットを変えて毎日送っていた。

このときの意識としては

「その日はその人以外に届かなくても問題ない」

というくらい徹底して絞ったメッセージを
2週間もの期間、送り続けたということでした。

これまで学んできたマーケティングでは
競合分析などの思考がありましたが、

「誰に」届けるかを変えても商品の魅力は伝わる。

逆に言うと、商品も見る角度によって別物になるということを感じます。

三浦さんが主宰しているBOSの受講者も多くなってきて
(いまで200名以上)

BEC3.5期メンバーだけでも色んな層がいます。

実績としても2つだけ挙げると

・物販で月収が2倍に
・サラリーマンで大規模セミナー成功

という結果が出たけど、
これは完全に得ている学びの種類が違う。

同じコンテンツを視聴しているけど、違う。

もっと多角的に見なければいけないということを
如実に感じた次第です。

Amazon転売だけやっていると視野が狭くなり、
気付いたらリサーチや販売手法が偏っていたりしますが
これは情報発信においても同じですね。

というか、今さらながら、
ビジネスの根幹になるコンテンツをどう変換するかで面白さが全然違う。

もう終わりが近いけどBOSの奥深さを感じつつ、
楽しんで自分の活動に繋げていきたいと思います。

「視野を広げること」

意識して頑張っていきますぜ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする