家族に理解してもらえないネットビジネス。

こんばんは!井上直哉です。

今日のテーマは「家族の理解」でまいりましょう。
BEC On-line Schoolでは音声コンテンツが届いたのですが、
このテーマに触れている部分がありました。

多方面から聞こえてくる、永遠のテーマ。

副業を始めたり転売で稼ごうと思ったときに、
いまひとつ家族や周囲からの理解が得られずに苦しむ。

この問題にぶつかる人はたくさんいます。

特に「転売」って、僕は今となっては普通ですが、
どう考えても最初は響きが良くないですからね…

で、ここの部分に対して三浦孝偉さんからの音声では
大切な1つのコトに触れられていました。

それは

「論破しようとしない」

ということ。

「これだけ良いモノなんだよ」

「こんなに稼げるビジネスだから信じて!」

いくら熱を持ってこんな言葉を投げ掛けても
最初は届かないんですよね。

むしろ、それが普通だとすら感じます。

そこはやはり「論より証拠」。

■自分が精一杯頑張って

■結果を出して家族へ還元する

これを繰り返していくことが一番の近道だと思います。

別にそれが高級焼肉じゃなくても良い。
ラーメンでも十分です。

何もメリットがなく、時間だけ失くなっていると思うと、
そりゃあ文句も言いたくなりますから。

そして三浦さんからの言葉で超重要だと感じたのがもう1つ。

「楽しそうに生きていること」

ネットビジネスで稼げるようになり、
一気に明るくなった人をこの数年で何人も見てきました。

大切な人が楽しそうに過ごしているのを見てイヤな気分になる人はいないし、
自分の人生を生きてるんだ!という空気感って絶対に周囲にも伝わります。

インターネットビジネスをやっている僕たちは、
収入を自分で決めることができます。

そんなことが可能になるって
会社の昇給しか手段が無かった頃には考えることもできなかった。

周囲の理解を得るためにはイキイキした自分で!

引き続き、頑張ってまいりましょう!

———-
井上直哉公式メールマガジン
無料登録は⇒こちら
———-

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする