まずは自己完結できるビジネスを!

こんばんは!井上直哉です。

本日はBOSの好評企画、仲間たちのアウトプット集が届きました。

これに対して三浦孝偉さんがランダムで選出して
音声を届けているのがめちゃめちゃ有難いところ。

これ、普通にコンサルですw

で、この音声の中で
「まずは自己完結を目指す」というものがありました。

改めて、すごく大切なことだなと。

ネットビジネスを始めた初心者の頃の僕は、
とにかく「効率」を気にしていました。

副業でやる以上は時間が限られている。

その中でいかに効率良くできるか?

ネットで検索すると外注を使うなどの方法に行き着きます。

(そもそも全部ネットで調べているところが甘いが…)

効率化を考えたときに
外注募集や出品代行などは確かに有効な手段だと思います。

しかし、それを感じられるのって「自己完結」を知っているからなんですね。

自分でやったことがあるからこそ、
省きたい手間や人に任せられる部分がわかる。

そこを自分でやらずに最初から人に投げてしまうと、
有難みがわからない=感謝出来ない という悪循環に陥ります。

効率化という名目の手抜きはドツボにハマる。

どのビジネスに着手するとしても
時間効率や時給換算を最初から気にしすぎることに意味はなくて、

まずは手足を動かして自己完結を目指すこと。

それが出来れば、変に依存することも無く、
しっかりとビジネスが回り出すのだと感じました。

この辺はネットビジネスの強みでもあると思っていて、
下請けのような形じゃなくとも十分にスタートさせることが出来るんですね。

誰かから仕事をもらわないと収益が発生しない、なんてこともない。

自分が動くこと自体が収入に直結するって本当に素敵なビジネスモデルだから、
だからこそ、まずは行動を起こそう。

副業を探している方へ「給料をもらう」以外の選択肢もあることを伝えられるよう、
引き続き頑張ってまいります!

———-
井上直哉公式メールマガジン
無料登録は⇒こちら
———-

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする