稼ぐためには行動!の伝え方。

こんばんは!井上直哉です。

本日もBEC On-line Schoolでは三浦孝偉さんから
「アウトプット・音声添え」が届きました。

・他の受講生の視点を確認することができる
・それに対するディレクションが聞ける

一粒で二度オイシイこの企画、、最高です!

Win-Winの形をつくらないとビジネスは続かないと言われますが、
お互いに良くなれる方法って絶対に存在するんですよね。

そこを常に考える。考える考える。

思考回路が停止した時点でビジネスマンとして終了なので、
しっかり頭を動かしてビジネスしていきますぜ!

さて、今回の音声で非常にストレートに届いたのがコレでした。

「1週間チャンスがあるとして、
70点を1回よりも40点を毎日の方が伸びる」

ひとつひとつのクオリティが高いに越したことはないけれども、
それを気にして手足が止まるくらいならガンガン攻めろ!という話ですね。

せっかく考えても、行動に移せなければ結果は出ません。

このときに完璧主義なんて何の意味もない。

下手でもカタチにする!

それがスタートで、あとは繰り返しやっていくと「質」も付いてきます。

とにかく毎日やることを決めるのが重要になると、
この音声を聞いてすごく納得しました。

副業であっても、ネットビジネスに挑戦するとなると「ビジネス」になるわけで、
毎日取り組むというのはある意味、当然ともいえます。

副業だから今日はいいか!のスタンスでは結果を出すことが難しい。

ただ、これを習慣化させるまでが難しいんですよね!

毎日やった方が良いと頭ではわかっていても、
初心者の頃はなかなか行動がついてこないのも経験上わかります。

そこを考慮すると、三浦さんがハードルをグンと下げて、
「まずは行動」を促していることが指導者としてすごく重要なのだとも気付きました。

人によって刺激ポイントは違うからこそ
手を替え品を替え、いろんな角度からアプローチしていく。

自分が指導させて頂くメンバーにも、そういう姿勢で向き合っていきたいと思います。

ではでは、本日も頑張りましょう!

———-
井上直哉公式メールマガジン
無料登録は⇒こちら
———-

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする