ネットビジネスと人付き合い。

こんばんは!井上直哉です。

ネットビジネスを実践していく上で、
時間の使い方ってすごく肝になる部分だと思います。

副業でなかなか成果が出ないときにありがちなのが、
ビジネスに十分な時間をかけられていないという点。

・・とは言うものの、

いや、そりゃあそうだろって思います。

自分自身を振り返っても、
いきなり全身全霊をかけられたかと言えば全然そんなことは無かった。

そんなときにヒントになる言葉が
本日のBEC On-line Schoolメルマガにありました。

ーーーーーー

いつまでも昔の友達や意味のない
付き合いだけの会社関係の人とだけ過ごしても大きな変化は来ない。

ーーーーーー

これは思い当たる節がある人多数でしょう。

副業に熱が入ってきて「よし、一気に行くぞ!」と思いつつも、
会社の飲み会などの行事に追われている人は少なくないです。

が、、

ハッキリ言って、ネットビジネスで稼ぎたいと思ったときには
やっぱりそこは以前と同じようには出来ません。

結構ありがちなのが、

すべてを維持しながら+αだけ求める行動パターン。

飲み会もスマホゲームも睡眠も
全部昔と同じようにやって収入をプラスしようってのは甘いです。

なにか削られて当然。
捨てなければいけないモノが出てくるのが「普通」です。

それが出来なければ大きな変化は来ないというのが
BEC On-line Schoolのコンテンツでも届きました。

既存の人間関係を全部捨ててビジネスに打ち込む覚悟。

こういう表現をすると結構重く聞こえますね 笑

でも僕も副業で国内転売を始めて
稼ぎが伴ってきた頃はそんな感じでした。

「今日空いてる?」
「飲みに行こうぜ!」

アパレル販売員は、
お金はないけど飲みに行くのが好きだ 笑

こんな誘いを何度も蹴って仕入へ行ったのが懐かしいですが
このときの経験からお伝えしたいこととしては、

「本物は残ります」

このときに断ったからといって関係性が終わるようであればそれまで。

事実、僕が会いたい人には今でも全員会えます。

考えてみたら、受験や大会・オーディションなど
大事な勝負事を控えたときって自ずとそこに意識が集中するじゃないですか?

それがネットビジネスであるというだけの話で、
人生の一大転機になることには違いありません。

そこに本気を傾けられないで現状が変わるわけがないし、
真剣な覚悟を受け止めてくれる人たちと今後も付き合っていければいい。

やるときはマジになって、やる。

ネットビジネスで結果を出すのに5年も10年も要らないから、
必死こいて頑張っていきましょうゼ!

———-
井上直哉公式メールマガジン
無料登録は⇒こちら
———-

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする