副業をする時間が無いときには。

こんばんは!井上直哉です。

BEC On-line Schoolも2月に入りましたが、
本日は「リフレッシュ」について。

このコンテンツはまさに目から鱗だったモノなのですが、
ビジネスをする上で、作業をしていて煮詰まるときって出てくると思います。

リサーチを延々と繰り返しているのに成果が出ないとか
メルマガを書こうとしているのに筆がイマイチ進まないとか

気分を変えたいときって必ずある。

そのときにどういう行動をとるか?

ここにチャンスが眠っているんですね。

というのも、多くの場合「リフレッシュ」と聞けば、
テレビを観る・漫画を読む・ゴロゴロするなどの動きをとります。

すなわち一旦ビジネスから離れることを指すわけですが、
三浦孝偉さんは「別のビジネス」へ移ることで気分転換をはかっていたと。

学生時代の勉強で言うところの
国語が飽きたら数学へ行くようなイメージ。

これをすることでタイムロスが劇的に減ります。

発想の転換って凄い。

ネットビジネスを始めるときには、
基本的に副業から入る方が多いと思います。

会社の給料だけでは足りない。
将来に対する不安が拭えない。

2018年に入り、より副業が注目を浴びている事実を見ても明らかですね。

そうなったときに
必ずぶち当たるのが「時間」の問題。

なかなかネットビジネスに取り組む時間がとれなくて…
という話はよく聞きますし、

事実として本業の勤務時間がものすごく長い人もいます。

ネットビジネスを専業でやっている人ももちろんですが
限られた時間の中でどう生産性を上げていくかって本当に大事。

そう考えたらこの「新しいリフレッシュ」に関しては、効果テキメン!

副業(複業)の味方です。

ネットビジネスに限らずですが、
できない理由って周りを見渡せばいくらでもあると思うんですね。

それこそ「時間が無い」というのもその一つ。

なんですが、、
やっぱり結果を出す人はひと味違うなと。

視野を広く持って色んな試みをしながら進んでいる。

自分が過去から持ってきた常識にとらわれることには
何の意味もないのだと改めて感じました。

副業をする時間が無くて困っているあなた、、

発想の転換で、新しいリフレッシュをぜひお試しあれ!

———-
井上直哉公式メールマガジン
無料登録は⇒こちら
———-

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする