情報発信ビジネスに欠かせない5STEP論。

こんばんは!井上直哉です。

BEC On-line School、今日の講義では「5STEP論」についての動画が届きました。

情報発信ビジネスの基本戦略ということで、
このコンテンツを念頭に置いて活動している発信者はたくさんいます。

「そもそもメルマガアフィリエイトと情報発信ビジネスは違う」

という言葉に衝撃を受けたことも記憶に新しいですが、
今日はひとつ目のステップに触れてみようと思います。

■なぜネットビジネスをしているのか?

僕の場合はアパレル販売員時代に副業として参入したわけですが、
その理由は明白で、お金がもっと欲しかったから。

当時の手取りでは、普通に生きていたら赤字でした。

ただ、「お金を稼ぎたい」と始めたビジネスで
そこに付随する欲求も満たされたんですね。

たとえば、社長になりたいという願望。

何をするわけでもなく起業欲求(笑)だけはあった僕。

虎視眈々と、チャンスが降りてくるのを待ち構えていました。

・・まあ~来ない!

球場でホームランボールを捕ろうと待っているくらい来ません。

前にいたセレクトショップのオーナーから

「なんか面白いことあったら一緒にやろうぜ」

と言われたことがあるのをどこかで期待していたのは
もはやギャグにすら思います。

ないから 笑

百歩譲ってそんなにオイシイ話があったとしても、
受け身の姿勢が標準装備になっていたので確実に上手くいかなかったでしょう。

何かしたいけど何をしたら良いのかわからない。


これを毎日思っていました。

なんかやってから言えや。

そう今は思うけど・・
別に本気で何かをやりたいなんて思っていなかったんですね。

「俺は本当は何かやりたいんだ!」

を主張していることで満足だった。

だからネットビジネスとの出会いで本当に救われたわけですが、
5STEP論を意識していくと発信がただの日記で終わることが無くなります。

三浦孝偉さんからも

「困ったら原点に立ち戻ること」

と指導を頂いたことがあるけど、
ここを考えてさえいれば自分の想いが伝えられるということ。

自分自身を奮い立たせるといった面でも

「なぜネットビジネス・副業をしようと思ったのか?」

というファーストステップは大事にしていきたいですね。

ぜひ、あなたも今一度考えてみてください!

———-
井上直哉公式メールマガジン
無料登録は⇒こちら
———-

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする