資産構築の重要性。

こんばんは!井上直哉です。

ビジネスたるもの

良いものを見つけて(つくって)売る。

それが基本だと、
本日のBOSコンテンツはそんなところから始まりました。

そして、
「資産化」まで行くことを意識してビジネスはするべきだとも。

僕はこの意識が本当に希薄で、
今まで資産化という観点から組み立てたことがほぼありませんでした。

すぐに稼ぐことが出来る転売の弊害ともいえる部分だと思うのですが、
転売こそ資産にしていかないと痛い目に遭います。

というより、
そこを考えて活動した方が確実に後々、余裕が出来る。

たとえばリサーチにしても

仕入が出来た・出来ない、いずれの場合も
それをデータとしてExcelなどに残すことができるじゃないですか。

そのリスト化されたものさえあれば外注は容易だし、
それが溜まってきたら、いちいちゼロから調べ始める必要もなくなる。

せっかく活動しているのだから、
今の動きを未来に活かさなければもったいないのは言うまでもなく。

これってどのビジネスにも言えることだと思うのですが
楽に稼げるビジネスなんて存在しなくて、

今話題の仮想通貨なんかも、
しっかり学んでいる人が結局勝っているんですよね。

となると、、です。

楽に稼げるビジネスなんてない。

でも人間、誰しもちょっとは楽をしたい願望はある。

そうなったら、
今の頑張りを未来に繋げていくしかないんですよね。

楽して稼ぎ続けることは無理だけど、
少しでも労力を減らして収益を上げることは可能。


これこそ資産化ですね!

毎回100メートルを全力で走るのも良いけど、
少しスタートを近くできたら疲れ方が全然違う。

余力を残してゴールできるとしたら、
その力を活かして別のビジネスに着手することが出来ます。

稼ぎ続ける=新しいことにチャレンジする

そのために資産をつくる意識は必須なモノだと
今まさに痛感しているところです。

行き当たりばったりから脱却するための鍵もここにあるんだなと。

そう思います。

三浦孝偉さんが常に「コンテンツにすること」を伝えてくださっているのもココ。

何気なく言われていることの真意まで
しっかり感じ取って実践していくことが大事ですね。

三浦さんが提唱する「情報発信の資産化」まで、2月中に行くぞ!

マジで正念場なので
気を引き締めてやりきりたいと思います。

———-
井上直哉公式メールマガジン
無料登録は⇒こちら
———-

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする