堀江貴文氏がBEC On-line Shoolに登場!

こんばんは!井上直哉です。

BEC On-line Shool、本日は不定期メルマガが届き、
ホリエモンこと堀江貴文氏の記事がシェアされました。

ずば抜けた視点というか、
物事に対しての見方がハッキリしているのが凄い。

その記事のなかでこんなフレーズがありました。

「有り金は全部使え」

読者様に何かありますか?
という問いかけに対してこれが出てくるって。。。笑

これを読んだとき僕は
「小さいことにビビってる」自分に気が付きました。

先行投資に慎重になってるんじゃないの?と。

そりゃあ昔に比べたら投資意識は格段に上がりました。

投資して学ぶことで、大きなリターン(収益)が見込めると知ったから。

最近も5万円の書籍や20万円の案件を購入したりしています。

先月受講した10万円のワークショップも最高だった。

こうして振り返ってみると
十分な感じもしてしまいますが、これに関してはゴールとかないです。

先ずは自分が投じて、それを本気で回収しに行く。

そもそも使う意識がないと稼げない(稼ぐ意味がない)ですし、
使える資金が大きくなったときの想像力もついてこない気がします。

もっといろんなことを学びたいし、
そうすることでまた違った世界が見えるのであれば踏み込まない理由が無い。

三浦孝偉さんも今では完全に情報発信者として最高峰に位置していますが、
僕もたくさん時間を割いてもらってわかったことは

時間もお金も労力も、めちゃめちゃビジネスに投資しています。

成功者もそうやって上りつめたんだとリアルに感じることが出来て
僕も「よし、やってやろう」と思える部分が大いにある。

堀江貴文氏が言う「有り金は全部使え」というのも
そこまでする覚悟があれば成功しない理由がないとも言えるわけで。

やらない理由を探しているうちは何をやってもダメ。

それを強く感じた本日でした。

なんだかんだ2018年も5ヶ月を終えようとしています。

やると決めて踏み出すのはこれからでも間に合う。

意味のある、価値のある下半期にしていきたいですね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする